【借金】返済額アップを受けて家計を見直し!我が家が実行したこと

借金
スポンサーリンク

こんにちは。masakokaです。

     

夫の借金返済額が2020年6月から高くなりました(37,000円→62,000円/月)。

詳しくは過去記事をご覧ください。めちゃくちゃ怒ってます、私(笑)

     

今の状況ではとても返済できないので、なんとか支出を抑えられるところはないか見直しました。

過去記事でもどこを削るか検討しています。

本記事では、返済額アップを受けて実際に我が家が行ったことを書いていきます。

    

家計の見直し!やったことリスト

【夫のスマホを格安スマホに変更】

au→楽天モバイルに変更しました!

今まで変更を渋っていた夫ですが、今回はすんなり手続きしてくれました。さすがに月6万の返済はヤヴァイと感じたのでしょう。

8,000円→2,980円なので、月5,020円(消費税は無視)削減できます。

しかも、契約したのが「Rakuten UN-LIMIT」なので、キャンペーンでプラン料金が1年間無料になります(^^)

au解約と端末料金で3万円くらいかかってしまいますが、それは仕方がないですね。

でもすぐに回収できます。

     

楽天モバイルでは紹介キャンペーンで、紹介した人に3,000ポイント、紹介された人に2,000ポイントがプレゼントされるようです。

このキャンペーンをうっかり見落としていました(^^;;;;

私からの紹介にすればもっとお得だったんですね。

これから変更される方は是非紹介キャンペーンをご利用ください。

       

【ネット契約も楽天に変更】

ネットもauひかり→楽天ひかりに変更しました(工事が8月なので正確にはまだですが)。

約4,500円→3,800円なので、月700円削減できます。

しかも、Rakuten UN-LIMITを契約していると、楽天ひかりも月額基本料が1年無料なのです!素晴らしい!!

    

【ガス会社変更】

東京ガス→レモンガスに変更しました。

年間2,000円くらい料金が安くなります。

初年度の大型キャッシュバックよりも、基本料金がいくら安くなるかを重視して決めました。

ちなみに料金比較は「エネチェンジ(https://enechange.jp/gas?f=header-menu)」で行いました。

    

【NHK受信料を年払いに変更】

2カ月払い→年払いに変更しました。

月2,230円→2,064円で、月166円の削減です。

     

【公共料金の支払いをクレジットカードに変更】

電気、水道料金の支払いを口座振替→クレジットカード(私名義)に変更しました。

夫は債務整理をしたためクレジットカードを持っていないので無理かなぁと思っていたのですが、契約者とクレカの名義が別人でも大丈夫でした!!

調べてみて良かったです。

上記のスマホ、ネット、ガス、NHK受信料も私のクレカ払いにしました。

    

これで月約30,000円くらいクレカの支払いが増えます。

全部私の楽天カードなので、貰えるポイントが月300円分くらい増えます(^^)

ポイントは楽天証券で投資信託を買ったり、私が欲しいもの(本とか化粧品とかコンビニのカフェラテとか)を買うのに使っています(つまり私のへそくりw)。

少額ですが嬉しいです。

    

クレカ払いにすることで家計管理も楽になります。

今は楽天カードアプリ内の家計簿を使っているので、クレカ払いのものは自動的に家計簿に入力されます。

    

【ポスタルくらぶ解約】

年会費350円のポスタルくらぶを解約しました。

少額ですが、何年も継続していれば馬鹿にできない金額になりますからね。

よくわからない引き落としがなくなるのでスッキリします。

    

【個人年金保険を解約】

私の個人年金保険を解約しました。

これで月9,998円削減できます。

過去記事では減額を検討していましたが、解約することを決めました。

詳しくは別記事にまとめたいと思います。

     

それでも家計はしばらくボーナス頼み( ;∀;)

主にスマホ料金と個人年金解約のおかげで毎月の生活と借金返済はなんとかなりそうです。

しかし、これから出産、息子の幼稚園入園のための費用がかかります(吐血)。

こういった多額の支出は月々の給与だけでは賄えません。

しばらくは赤字&ボーナス補填が続くと思われます。

夫の会社がコロナウイルスの影響をあまり受けない業界なのが救いです(テレワークで残業代が減ったくらいです)。

    

夫にはこれからもガンガン働いてもらわないと困ります。

結婚当初は「無理しないでね」「仕事が辛かったら辞めてもいいんだよ」と優しい言葉の1つや2つかけていたりもしました。

今?「稼いできてもらわないと困るからな」「辞めるならもっと稼げるとこ決めてからにしろ」「でもマジで鬱にはなるなよ」と追いつめています(^^)鬼嫁?借金したのが悪いのです。

夫の職場では男性も育休をとらなくちゃいけなくて、最低1カ月はとらないと偉い人に理由を説明しないといけないらしいです。

私としては育休よりももっと稼いできてほしいんですけど・・・偉い人に「借金でお金に困ってるので働きたいです」って言えば許可してくれますかね?夫にもプライドがある?知らんわ生活の方が大事だわ借金したのが悪い

でもまあ、家事育児はできる方だと思うので、育休を取れば私がかなり楽になると思われます。

ギリギリ1カ月育休取って、その後は馬車馬のように働いてもらうことになると思います。

あらいけない、油断すると夫の悪口が次から次へと・・・気を付けなくてはおほほほほ(^^)

   

 前途多難ですが、なんとなく頑張ります★

    

    

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

    

コメント

タイトルとURLをコピーしました